貴重な毎日を浪費しながら、人生の約半分が過ぎた模様。これからも、いつの間にか過ぎていく時間を、傍観していく予定。


by saka-zuu
カレンダー

<   2005年 01月 ( 38 )   > この月の画像一覧

Excite エキサイトニュース;大阪で市民球団設立構想

ほんの20年程前の話、大阪府近辺(注)には4つのプロ野球チームがあった。
南海ホークス、阪急ブレーブス、近鉄バッファローズのパ・リーグ3球団と、阪神タイガース。
しかし、南海ホークスは、福岡ダイエーホークスに。
阪急ブレーブスは、神戸ではあるが、オリックス・ブレーブスを経てオリックス・ブルーウェーブに。
そして、近鉄バッファローズは、オリックス・ブルーウェーブと合併した。
大阪の野球ファンは、阪神タイガースを選んで、他の球団は去って行った。

私の住む福岡も、西鉄ライオンズを応援しきれずに、手放してしまった。
その後、ダイエーが南海ホークスを買収し、福岡に本拠地を置いてくれた。
一度球団を失う失態をおかした福岡の野球ファンは、どんなに弱くても福岡ダイエーホークスを応援し、球団は強くなった。
今年から、福岡ソフトバンクホークスになったが、変わらず応援することだろう。

今の大阪と、当時の福岡では事情が違う。
多くの大阪の野球ファンは、阪神タイガースを”選んだ”のである。
確かに、大阪近鉄バッファローズのファンもいたし、現在でも”地元”大阪の球団を望む声もあるだろう。
ただし、それが球団を経営できる程のキャパ(観客動員は平均3万1200人で、入場料収入やグッズの販売などで54億円の売り上げを見込んでいる)があるとは思えない。

しかし、

特殊手当91億円廃止へ 大阪市が厚遇で改革案  [ 01月27日 23時39分 ] 共同通信  

 大阪市は27日、総務省が「給与の二重支給の疑いがある」と見直しを求めていた職員に対する5つの特殊勤務手当計56億円と、係長級職員への管理職手当計35億円(いずれも2003年度)の計91億円分について、05年度から廃止することを盛り込んだ改革案をまとめた。同日の市議会・財政総務委員協議会に提示した。
 市は05年度予算で計約110億円の経費削減が見込めるとしている。これ以外の特殊勤務手当も今秋までに見直し、扶養手当をボーナス基礎額に加え支給額を実質的に膨らませていた方法も改める。近く労組との協議に入り、理解を求める。
 大阪市は福利厚生の見直しを先行させ、4月以降に各種手当の存廃を検討する方針だったが、市民や市議会の猛反発を受け、前倒しで一部手当の廃止に踏み切った。関淳一市長は協議会で、労使の在り方について「節度と緊張感ある関係にしたい」と述べた。


こういうのをそちらに回せば、市民球団を十分経営できるのでは・・・・。

(注)ご指摘があり、大阪府近辺としました。
 内容の大筋は変わりませんが、投稿時より若干の訂正をいたしました。

[PR]
by saka-zuu | 2005-01-31 20:34 | プロ野球
『エンスー漫画家 田中むねよしblog』

不覚にも、『エンスー漫画家 田中むねよしblog』のスタートを、最近知った。
輸入車乗りとしては、雑誌などで目にすることも多い田中むねよし氏のイラスト。
『Tipo』はもちろん、『ALFA&ROMEO』などにも、多くのイラストや連載漫画が掲載されている。

一応、私が勝手に思っている田中むねよし氏のイメージとは、
・佐賀県人である
はなわには歌われなかったが、全国的に有名な数少ない佐賀県人である。
しかも、現在も佐賀県在住という強者である。
・車オタクである
田中むねよし氏の肩書きは、間違いなく”オタク”である。
かなり病んでいる、・・・うらやましいくらい病んでいる。
・漫画家である
”オタク”を職業にした、素晴らしい人である。
そして描く人物も、車たちも、実に生き生きしている。
・ALFA使いである!
いつの間にか、アルファロメオ75(写真)という、実にエレガントな芸術品を手に入れている。
家族には、反対されているらしい・・・・。
・とにかく”メカ”好きである
車好きなのは言うまでもないが、あらゆる機械が好きなようだ。
もしかしたら、体にオイルが流れているかもしれない。

a0034589_0393047.jpg
・・・大変失礼しました。
しかし、これが一ファンの田中むねよしという人の印象です。
当たらずとも遠からず、と思いますが・・・・。

詳しくは、
↓こちらのサイトで!!

むねよし.com

むねよし.com bros.『アルファ・ロメオ』

[PR]
by saka-zuu | 2005-01-31 00:39 | コミック
今日は、北九州市議会議員選挙の日。
北九州市民のみなさん、選挙には行きましたか?
個人的には、市政(県政、国政共)には不満だらけで、誰に託しても大差ないが、一応社会人として、”清き一票”を投じてきた。

当選された新市議会議員の皆様にお願いです。
・これ以上、北九州市の自然を破壊しないで下さい。
・これ以上、無駄な”箱もの”を建設しないで下さい。
・・・他には、何も望みません。

気を取り直して、小倉競馬場にGO!
昼過ぎに到着し、8、11レースを購入する、・・・が玉砕。
ツーオブハートが残ってくれていれば・・・・。

東京新聞杯は、キネティックスを軽視したため、はずれ。
買った4頭が1、3、5、7着ときれいに並んでしまった。
ハットトリックは強かったが、グレイトジャーニーも頑張った。
やはり乗り替わりが正解か。

京都牝馬ステークスも、アズマサンダースを買えず、はずれ。
ウィングレットはいい競馬をしたが、アズマサンダースに上がり32.8秒の脚を使われては仕方ない。

投資/回収金額

・本日合計 2500円投資 0円!回収・・・今年初の回収なし

・本年通算 11000円投資 8520円回収 回収率 77.3%
・・・遂に回収率100%割れ。

明日から、全国的に寒波がやってくるそうだ。
懐も、天気も、厳しい寒さが待っている・・・・。
[PR]
by saka-zuu | 2005-01-30 17:20 | 競馬
今日の根岸ステークス(G3)のメイショウボーラーは強かった!
スタートから持ったままで先頭に立ち、競りかけられることもなく、逃げ切った。
1200m、1400mと、距離を伸ばしてきたが、全く危なげなし。
フェブラリーステークス(G1)は1600mになるが、距離不安はない気がする。
しかし、前走ほどではないが、ひもに不人気馬を連れてくるのは、どうしたものか。
さあ、府中の1600mを逃げ切れるだろうか?

明日の重賞予想は、

東京新聞杯(G3 東京・芝 1600m)

◎グレイトジャーニー
○ハットトリック
▲メテオバースト
△アルビレオ

1600mが最適距離と思われるグレイトジャーニーに賭ける!!
54キロの斤量も、乗り替わりも、絶対的に有利な条件のはず。
普通に考えれば、ハットトリックが本命だろうが、2キロ斤量増がどうなるか?

京都牝馬ステークス(G3 京都・芝 1600m)

◎ウィングレット
○へヴンリーロマンス
▲シアリアスバイオ
△エリモピクシー

小倉競馬が相変わらず荒れているようなので、明日は早めに行ってみよう。
返り討ちに合うのが、関の山だろうが・・・・。
[PR]
by saka-zuu | 2005-01-29 19:41 | 競馬
a0034589_20505216.jpg
せっかくなので、峠に走りに行ってみた。
・・・と言っても、ドリフトしたりするわけではなく、タイヤの性質を確認に、軽〜く流してきた。

まず、最初に感じたのは、・・・アライメントが狂ってる?
・・・そうでなくて。

YOKOHAMA S.driveは、発売されたばかりで、たまたま195/55R15のサイズが出ていたので買ったのだが、雑誌などでのインプレッションを、買う前に読むことが出来なかった。

なので、率直に感じたのは、

・剛性が高い(タイヤが縒れる感じがない)
・かなりハイグリップ(コーナーリング中にアクセル踏んでも、しっかり”食いつく”)
・直進安定性は高い(ステアリングは軽いが、”ふわふわ”した感じがない)
・そんなに静かではない(スポーツタイヤ扱いなので、仕方ないか)

・・・こんな感じ??
あくまでも、今までのタイヤとの差なので、一般的な評価とは言えないが、個人的には非常にいい感じだ。
[PR]
by saka-zuu | 2005-01-28 21:07 | ALFA ROMEO
【ゲリラ人気投票】
↑ ↑投票はこちらから↑ ↑


1983年の英国の年間チャートの中から、日本でも有名な曲を抜粋してくれました。
a0034589_0302342.jpg

『突然ですが・・・(ドラえもんのどこでもドア!みたい・・・)
【ゲリラ人気投票】 開催!
1983年の 【UK年間シングルチャート】の表の中から
あなたの好きな曲を1曲ピックアップして投票してください。
*アーチスト名と曲名をこの記事
(上の[ゲリラ人気投票]をクリックして下さい!)にコメントしてネ!!
お待ちしてま~す♪』


締め切りは、・・・今月末か、来月始めくらいで、集計されるということです!!
もしよかったら、投票してみて下さい!!

a0034589_0331964.jpg
私が選んだのは、F・Rデイヴィッドの『WORDS』と言う曲。
当時、洋楽全般をむさぼるように聞いてたので、こういう曲もよく聴いていた。
実家に帰れば、このLPレコードがあるはず。
日本でヒットした曲は、この『WORDS』以外には、『I NEED YOU』くらいか。
どちらの曲か忘れたが、オーディオコンポ(メーカーも忘れた)のCMソングに使われていたと思う。
彼の歌声は、甘くて美しい。
サウンド自体も、キーボードを中心に、あまり激しくない、深夜の音楽という趣きであった。

その後、彼の活動を聞くことはなかったが、どうやら、まだ現役で活躍しているらしい。
久しぶりに、彼の歌声が聴きたくなった・・・・。
[PR]
by saka-zuu | 2005-01-27 00:43 | MUSIC

・・・タイヤを換えた。

愛車のタイヤ交換を思い立ってから、1週間。
「いや〜、タイヤってメーカーも、製品もいっぱいあるなあ〜」
と、今更ながら感心する。

a0034589_23565327.jpg
結局、買ったのは発売されたばかりの”超”新製品。

『YOKOHAMA DNA S.drive』
(カタログ写真→)

DNA GPの後継のようだが、全く違う設計にしたらしい。

12000円 X 4本は高いのか、安いのか??
今日は雨だったし、少ししか乗っていないが、ステアリングが軽くなった気がする。

・・・結局、グリップレベルの高いタイヤを選んでしまった。
ストラットタワーバーの購入を検討せねばなるまい。
[PR]
by saka-zuu | 2005-01-26 00:04 | ALFA ROMEO
Excite エキサイトニュース:NFL=ペイトリオッツとイーグルスがスーパーボウル進出
「NFLの楽しさって、どこからきているのだろうか?」
・・・いきなり、大きな疑問だが、世界で最も成功していると言われる”スポーツビジネス”の、私なりの分析をしてみた。
アメリカンフットボールというスポーツ自体が面白いのはもちろんだが、その最大の要因は、『公式戦が16試合しかないこと』だと思う。
一見、試合数が多い方が、観客数も増えるし、露出も多いことからスポンサー収入も増えるので、試合数が少ないことはマイナスになるように思える。
しかし、実際はこの『16試合』というのが、絶妙な試合数なのだ。
試合数で言えば、メジャーリーグの1/10しかないが、少ないが故に、全試合を見ることが出来る。
しかも、レギュラーシーズンが17週間という短期間で行われるので、飽きることなく楽しむことができるのである。
たいていの人は、メジャーリーグを毎日3時間162日観戦することは不可能に近いが、NFLを週1回3時間、17週で16試合観戦することは可能なのである。
つまり、集中して試合を行うことによって、観客の目を釘付けにすることが出来る、ということである。
そして、そのあとのプレイオフからスーパーボウルまでの戦いが更に注目を浴びるのは、言うまでもない。
・・・動く『MONEY』も、半端じゃない。

ニューイングランド・ペイトリオッツ 41ー27 ピッツバーグ・スティーラーズ

WEEK 8で、ニューイングランドの公式戦連勝記録を止めたピッツバーグだが、この試合で、QBロスリスバーガーの新人QB先発連勝記録を止められてしまった。
WEEK 8との違いは、その試合、ケガで欠場していたニューイングランドRBディロンが帰ってきたこと。
そして、ピッツバーグQB”ビッグベン”ロスリスバーガーが、別人のように小さく見えたこと・・・・。
試合は、いきなりピッツバーグQBロスリスバーガーのインターセプトで始まる。
・・・先週の”悪夢”が続いているようだった。
結局、ロスリスバーガーは、3インターセプトを喫したが、内容があまりにも悪過ぎた。
もちろん、”内容のいい”インターセプトなど存在しないのだが、モメンタムを掴みかけた所でのインターセプトは士気をなくしてしまう。
また、HCカウワーの消極的なプレイ選択も疑問が残った。
4Q開始直後、17−31で4thダウンゴール、残り2ヤードの場面にフィールドゴールを決めたが”ギャンブル”を出来なかったのか・・・・。
例え失敗しても、次のニューイングランドのオフェンスを1〜3ヤード地点からスタートさせられた。
ピッツバーグが最もモメンタムを引き寄せられるのは、こういう所からのディフェンスの踏ん張りではなかっただろうか。
ディフェンスが3and OUTで抑えれば、一気にピッツバーグペースに引き込めたはず、と思う。
先週は、NYジェッツが自滅してくれたが、試合巧者のニューイングランドに対しては、正攻法だけではなく、”ギャンブル”をする必要があったのではないか・・・・。
それにしても、それにしっかりとつけ込めるニューイングランドのなんと勝負強いことか。
WEEK 8の敗戦では、インターセプトを連発したQBブレイディが、全く別人の役を演じているようだった。
RBディロンの24回73ヤードのランを中心に、ショートにロングにパスを投げ分け、207ヤード獲得、2TD、0インターセプトで王者の貫禄十分。
ニューイングランドディフェンスは、ブリッツを仕掛けることなく、ピッツバーグQBロスリスバーガーをじっくり観察し、ミスを誘発、若さを露呈させた。
HCベリチックの”トラップ”が、完璧に決まったのである。

これで、ニューイングランドが2年連続でAFCチャンピオンになった。
スーパーボウルでは、フィラデルフィアと対戦するが、この戦いは、2003年WEEK 2まで遡らなければ対戦がない。
参考にならないが、その時は、ニューイングランドが31−10で勝っている。
今年は、フィラデルフィアQBマクナブに対して、HCベリチックがどんな”トラップ”を仕掛けてくるのか!
・・・戦いはもう、始まっている。
a0034589_2155633.jpg

[PR]
by saka-zuu | 2005-01-25 00:04 | NFL
今年は、AFCとNFCのチーム力の差が大きいシーズンだった。
AFCが合計140勝、1チーム平均8.75勝、NFCが116勝、1チーム平均7.25勝。
この数字にたいした意味はないと思うが、リーグ全体の印象として、AFCが強いというシーズンだった。
しかし、実際はAFCはレベルの高いチームが多く、下位チームとの差が激しかったのに対して、NFCはトップレベルの2チームはAFCのトップと遜色なかったが、その他のチームが弱過ぎただけだった。
つまり、トップチームはどちらのカンファレンスも高いレベルにあったのだ。
そして、NFCでレベルの高かった2チームが、順当にチャンピオンシップに勝ち上がってきた。

アトランタ・ファルコンズ 10−27 フィラデルフィア・イーグルズ

ヴィックとマクナブの、チャンピオンシップ史上初となる、アフリカン・アメリカン同士のQB対決。
最近では珍しい、個性派同士の対決は、フィラデルフィアQBマクナブの貫禄勝ちと言った所か。
フィラデルフィアQBマクナブは、レギュラーシーズンと全く変わらぬ、余裕のプレイで、危なげなく勝利を手にする。
パス26回中17回成功、180ヤード、2TD、0インターセプト。
RBウェストブルックは、16回96ヤードを走った。
懸念されたレシーバー陣は、WRルイス、ミッチェルを中心に投げ分け、アトランタディフェンスを翻弄した。
スタッツ上は目立った数字はないが、終始試合をコントロールし、勝利を手にした。
対するアトランタは、QBヴィックがパス24回中11回成功、136ヤード、0TD、1インターセプトで、得意のランも4回26ヤードに抑えられた。
先週142ヤードを走ったRBダンも、15回59ヤードしか走れなかった。
今日のフィラデルフィアディフェンスは、QBヴィックに対して、DLが走路を塞ぎ、LBがその後ろでマークする形でランを防ぎ、プロボーラー3人を擁するDBがレシーバーをフリーにさせなかった。
その上で、隙があればプレッシャーをかけ、4サックを記録し、完璧な仕事をこなした。

正直、これ程フィラデルフィアが圧勝するとは思わなかった。
それは、選手のスーパーボウルに対する執念と、コーチ陣の秀逸な作戦が結実した賜物に他ならない。
どんなチームに対しても、それなりに引き出しが多いのは、このチームがリーグトップの一つである証でもある。

フィラデルフィアが、過去3年、無念の涙をのんだチャンピオンシップをついに突破した。
HCアンディ・リードは、ついにプロボウルのHCから脱出することができた。

さあ、あとひとつ!
来週には、いよいよ待望のWRオーエンスが帰ってくる。
一気にその”壁”を突破できる勢いが、今のフィラデルフィア・イーグルズにはあると信じている!!
a0034589_18384931.jpg

[PR]
by saka-zuu | 2005-01-24 18:42 | NFL
昼過ぎに雨が上がり、小倉競馬場に行く。
ちょうど、7Rが始まるころだったが、これは自重し、8Rから購入。

馬柱を見ると、・・・パープルファルコン、パープルファルコン!
そう言えば、明日早朝にNFCチャンピオンシップがある。
アトランタ・ファルコンズ@フィラデルフィア・イーグルズ
ここは、それを占う意味で、買わねばなるまい。
・・・・・・・・・・
馬券は見事に的中!!
マイネルアンセムとの馬連31、1倍をゲットする。
ということは、明日はアトランタ・ファルコンズの勝利??
う〜ん、個人的にはフィラデルフィアに勝って欲しいが、・・・関係ないか。

調子に乗って、9Rを検討する・・・、が全くわからんので、見学。
・・・・・・・・・・
・・・メジロシルエット??、トーワライアン??、あー、メジロライアンのワン・ツーなわけね。
えっ、3連単400万馬券!?
JRA史上最高配当やと?
さすが、荒れる小倉競馬場、・・・おそるべし。

・・・・びびって、その後の小倉のレースの馬券購入をやめる。

AJCCは、がちがちの本命決着。
一応、馬連だけではつまらないので、3連複も購入するが、馬連3、6倍のみ的中。
終わってみれば、この2頭の実力が格段上だったようだ。
◎キーボランチは、斤量増が堪えたか、それともこの程度の実力か??

平安ステークスは、×ヒシアトラスが快勝するが、気になっていながら買わなかったブラックコンドルが2着に食い込み、はずれ。
○ジンクライシスは、この結果、フェブラリーステークス(G1)の出走が厳しくなった。
◎ローマンエンパイアは、いい脚を使っていたが、届かなかった。

投資/回収金額

・小倉8R 600円投資 3110円回収

・AJCC 2000円投資 360円回収

・平安ステークス 1000円投資 0円回収

・本年通算 8500円投資 8520円回収 回収率100、2%

[PR]
by saka-zuu | 2005-01-23 16:48 | 競馬