貴重な毎日を浪費しながら、人生の約半分が過ぎた模様。これからも、いつの間にか過ぎていく時間を、傍観していく予定。


by saka-zuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:ALFA ROMEO( 33 )

車を買い替えたばかりなのに、もう浮気心が・・・・。
a0034589_293027.jpg

あまりのかっこよさに、失神寸前。
やってくれるよなあ〜、アルファロメオは。

147がそろそろモデルチェンジの時期なのだけど、どうやらこのMi.Toは後継ではないらしい。
最近のモデルチェンジは、大型化することが一般的なので、ほぼ同じサイズということで、147よりは下のクラスになるらしい。
まあ、クラス分けはどうでもいいんだけどね。
a0034589_2131168.jpg

・・・3年後、いや5年後には買えるかな。
[PR]
by saka-zuu | 2008-04-21 02:14 | ALFA ROMEO
ついに、アルファ145を手放してしまった。
購入後、1年10ヶ月。
その間、遊びに仕事に走り回り、なんと5万キロを走破してしまっていた。
ショップでは、「アルファロメオの限界を超えてます〜〜」と呆れられ、整備が追いつかなくなってしまった。
今後も、このペースでの使用が予想され、ついに維持ができなくなっての顛末・・・・。

いろいろと手もかかったが、その分楽しませてもらった。
スーパーカーブーム世代としては、一度は手にしたかったアルファロメオなので、乗れたことがうれしかった。
当然、手放すのは苦渋の選択だったが、これで、また新しい目標が出来た!

いつかはブレラだ!!
a0034589_17345455.jpg

[PR]
by saka-zuu | 2006-06-03 17:34 | ALFA ROMEO

ついに、挫折・・・・。

仕事に、プライベートに、フル回転で活躍してくれたアルファロメオ145を、手放すことになった。
ここ最近の、毎月2500〜3000キロという過酷な使用がたたり、各部が悲鳴を上げ出した。
まず、冬から調子の悪かったエアコンが完全に使用不能に。
次に、ブレーキ鳴きが大きくなり、ディスクローター交換が必要に。
更に、アクセルを踏み込むとまるでターボのような異音が発生し、どうやらパワステのベアリング交換が必須に。
そして、このまま行くと、夏には再びタイベル交換が待っている。
普通にタイヤ交換もそろそろだし、エンジンオイル交換もほぼ月1回はきつい。
これらの状況を加味し、懐具合とも相談し、”足クルマ”に買い換えを決意。
・・・苦渋の選択。

そこで、”足クルマ”選び。

第一候補は、ミラクルシビック。
タイプRや、Si-Rなどは本気過ぎて”足”にはならないので、狙いはVTI。
以前に、スポーツシビックのVTIにも、サイバーCR-Xの1.5Xにも乗っていたので、B15エンジンの良さは知っている。
燃費面も悪くないし、仕事で荷物を積むのでベストと思われる。

第二候補は、同じくホンダのロゴ。
狙いはもちろんTS。
あまりに普通過ぎるデザインと、低速トルク重視でピークパワーを抑えたために、全く人気が出ず、困ったホンダが作ったフィットが大ヒットしたため、余計に影がうすくなったが、悪くはない。
問題は、タマが少ないことと、30代後半のおっさんが乗るのがどうかということか。

第三候補は、ミラージュ。
三菱車ということで、信用しない人も多いが、昔から好きな車種ではあった。
ハッチバックもいいが、アスティも捨てがたい。
それもサイボーグは本気すぎるので、1.5リッターがベスト。
これも、タマが少ない。

あとは、非常にマイナーだが、ユーノスプレッソ、AZ-3なんかが安くあれば・・・・。
予算は限りなく少ないだけに、車種を選んでもいられないとも言えるが。
とりあえず、輸入車はしばらく封印と言うことで・・・・。

ゴールデンウィークは、”足クルマ”探しに奮闘するとしよう!!
[PR]
by saka-zuu | 2006-05-04 21:15 | ALFA ROMEO
それにしても、クルマを酷使しすぎている。
毎月2千キロ強を走るため、オイル交換も頻繁に行わなければならない。
気にしなければ気にならないのかもしれないが、オイル交換後3〜4千キロを越えた頃から、メカニカルノイズが大きくなる。
このペースだと、月1回交換する必要が出てくるかもしれない。
既に、100000キロ突破していることだし、オーバーホールも・・・・。
買い換えも考えてはいるが、まだしばらくは乗ることになるだろうなあ。

a0034589_1552066.jpg今回の使用オイルは、『エルフ パワークルーズターボ10w−50』。
北九州ローカルの”黄色いビル”のカー用品店で、1リットル売りをしていたので、即交換。
普通は4リットル缶が一般的だが、アルファ145には、これでは足りない。
なので、割高な1リットル缶を買い足さなければならない・・・・。
今回は、1リットル売りで、特価(1L=¥745)だったので、4リットル缶並の価格だった。

それにしても、出費がかさむなあ・・・・。
[PR]
by saka-zuu | 2006-03-19 02:03 | ALFA ROMEO
a0034589_1538525.jpg中古で購入してから、約1年8ヶ月。
その間に、約42000キロを走破。
まだまだ走ってくれよ!!
[PR]
by saka-zuu | 2006-03-09 15:40 | ALFA ROMEO
NFLシーズンが終わって、すっかり抜け殻になっている今日この頃。
”営業車”として活躍してくれている、我がアルファ145に異変が・・・・。
ここ数日、ファンベルトが異常に鳴出した。
「きゅるるるる〜〜」と、かなり大きな音になってきたので、こりゃ〜やばいと思い、平日ながら仕事前にショップに駆け込む。

点検してもらっている間、ショップの人と談笑。
店員「ずいぶんと、距離を走ってますね〜〜」
私「そうなんですよ〜、仕事で使うんで仕方ないんですがね」
店員「しっかり整備しているんで、大丈夫ですけど・・・・」
私「でもねえ〜、ちょっとお金もかかりますし、考えものですね」
店員「でも、普通の(?)車に戻れますか〜〜??」
私「・・・仕事で結構走るもんで、普通の(?)車じゃ退屈なんですよ〜」
店員「・・・そうでしょう? だったら、次はプジョーなんかはどうですか?」
私「そうですね〜、206なんか魅力的ですよね〜」
店員「アルファに比べれば、維持費も安いし、燃費もいいし、まあ優等生ですよ」

そう言えば、この店には中古の206が結構並んでいる。
価格も手頃だし、程度も悪くない・・・・。
う〜〜ん、プジョーもいいかも。

などと思っているうちに、アルファ145の修理完了。
ベルト交換で、¥13,020也。
・・・いざ調子が戻ると、やっぱり手放せないんだけどねえ。
[PR]
by saka-zuu | 2006-02-17 03:12 | ALFA ROMEO
11月にオイル交換をして、2ヶ月。
通勤に、仕事に、遊びにフル回転のわがアルファ145は、その間に5000キロも走ってしまった。
あまりにも過酷なペースだからか、運転席側のドアヒンジのストッパーが壊れてしまった。
ドアを開けると、なんのひっかりもなく全開になってしまうので、風の強い日などは、気を使う。
修理すればいいのだが、とりあえず『走る・曲がる・止まる』には関係ないので、オイル交換を先にした。

前回は『エルフ コンフォート・クルーズ 5W-40』だった。
単に安かったからだが、どうも相性はそんなにいい方ではない気がした。
まあ、乗り方も悪いのだが、ノイズがかなり目立っていた。

今回は、『カストロール マグナテック・ライト 5W-40』にした。
この車にカストロールを使うのは初めてだが、これまで乗った車では、カストロールが一番好きなオイルメーカーだった。
最後の最後まで、Agipと迷ったが、価格が安かったこともあり、今回はカストロールに。

それにしても、アルファ145の中途半端なオイル量はなんとかならないのか?
4リットルでは、ゲージの下限ぎりぎりしか入らず、けっこう減るため、不安でならない。
そのため、いつも4リットル缶と1リットル缶を買わなければならない。
エレメント交換しても、量は一緒なんだけど。

いつものことだが、オイル交換をすると、劇的に静かになる。
次は、ミッションオイルか、スパークプラグか、エアクリーナーか・・・、ドアヒンジが先か。
[PR]
by saka-zuu | 2006-01-09 01:00 | ALFA ROMEO

久々のオイル交換。

a0034589_162939.jpg実に、6000キロ振りのオイル交換。
今回は、アルファロメオ145になって、はじめてエルフを入れた。
『コンフォートクルーズ 5W-40』
とりあえず、音も静かになったし、エンジンの回り方が軽くなった。

ただ、オイルの良さはある程度距離を走ってからの劣化具合。
このへんは、個人的には今までの車での経験からカストロールが一番だと思うが、どうだろうか?
[PR]
by saka-zuu | 2005-11-05 16:12 | ALFA ROMEO
a0034589_927114.jpg

念願のストラットタワーバーを装着!!
さすがに85000キロ走行していると、若干シャシーがゆがんでいるのか、あるいはタワーバーがイタリア製のためか、取付けに苦労した。
本国仕様のため、『ヒューズボックスの移動が必要になる場合があります』ということであったが、取付けには問題なし。
ただし、ヒューズボックスのふたがふさがってしまい「そういうことか」、と納得。

装着後の感想は、「おー、コーナーでばたつかなくなった〜」。
街中の低速コーナーなどでは、安定感がかなり良くなった。
気持ちステアリングの振動も少なくなった気がする。
ただ、その分揺れに対しての逃げ方向が変わったためか、前後の揺れに対して敏感になったかもしれない。
これに合わせて、全体的に剛性アップをしなければいけないかも・・・・。
そうなると、またいろいろ付けたくなるんだよなあ〜〜。
[PR]
by saka-zuu | 2005-09-29 09:24 | ALFA ROMEO

恐怖の車検見積もりの巻

愛車、アルファ・ロメオ145の車検が近づいてきた。
期限が8月10日までで、もう時間がないので、今日見積もりを出してもらいに行った。
今回考えていたメニューは、
・通常車検整備
・油脂類(エンジンオイル、ミッションオイル、冷却水、ブレーキオイル等)の交換
・タイミングベルトの交換
は必須なのだが、場合によっては、
・クラッチのオーヴァーホール
・ブレーキローターの交換
が必要になるかも、・・・と思いながら、相談がてら、車周りを点検してもらう。

最初は、必須メニューを概算で大体20万円くらいとの話。
ただし、購入後わずか1年で23,000キロを走ってしまったわが145。
今の仕事に就いてからは、普段の営業車としても活躍しているため、走行距離がかなり多め。

結局、これからしばらく乗ることを前提に、エンジンとミッションのシールからオイル漏れがあるようなので、修理ついでにクラッチの交換など、気になる所をあらかた直すことに。
ただ、ブレーキローターは急がないから後回しで、エアコンの調整が利かないことや、一部小さな不具合には目をつぶったが。
見積もり金額が、・・・#$%&@*+???う〜〜ん、給料2ヶ月分に近いな、恐くて書けない。
しかしなあ、買い換えるつもりはないし、どうせならしっかり直してもう2年は乗りたいし・・・・。

問題は、お金の工面。
明日の競馬で!!サマー・ジャンボ宝くじで!!・・・いやいや、地道に節約せねば。
[PR]
by saka-zuu | 2005-07-23 18:24 | ALFA ROMEO