貴重な毎日を浪費しながら、人生の約半分が過ぎた模様。これからも、いつの間にか過ぎていく時間を、傍観していく予定。


by saka-zuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

SWIFTって、こんな感じ(◎◎◎)編!

昨日は、SWIFTの???な所を並べたが、この車の◎◎◎な所を考えたら、まあたいしたことではない。
最近の原油高とか、様々な理由でコンパクトカーが人気になっているが、そもそも大きい車が嫌いな私としては、今更コンパクトカーの良さうんぬん言うつもりはない。
多少室内が狭かろうが、トランク容量が少なかろうが、ほとんど一人で乗っているので、何も問題はない。
そういう、『ほかに較べたら不便』なことも、個人的に不便さを感じなければ、欠点ではない。
それを補ってあまりある魅力があるのだから!!
その魅力は、大きく2つ!!

●スタイリングが、いい!!

●走りが、いい!!

この2点に尽きる、のではないだろうか、・・・私の場合。
a0034589_14552364.jpg

スタイリングに関しては、発売当初から、評判がいい。
失礼ながら、「これがSUZUKIの車??」というのが正直な感想。
先代のSWIFTは、Keiを大きくしたような感じで、個人的には全く魅力を感じなかった。
しかし、このSWIFTは、『S』マークがなければ、SUZUKIの車とは思えないような、洗練されたスタイリングでデビューしたのである。
まさか、『軽No.1』のSUZUKIが(しつこい?)???
とまあ、スタイリングに惚れたのである。

走りに関しても、洗練されている。
かなり贔屓目に見ているし、そんなにほかの車に乗った訳ではないので、比較対象が限られるが、例えば、TO○OTAのVi○z。
昨年、Astiを追突されたのだが、その時に代車として2週間ほど乗った。
便利さで言うと、圧倒的にVi○zの勝ちである。
運転席、助手席、後部座席にいたるまで、相当計算されて配置され、ダッシュボードには、至る所に収納スペースがある。
センターメーターはあまり好きではないのだが、本来メーターのあるステアリングの前に収納があるのは、非常に便利。
実は、初代Vi○z RSを所有していたことがあるのだが、2代目の便利さは、それを遥かに上回る出来であった。
・・・が、個人的にはやはりスタイリングが、ちょっと、・・・なんだな。
特に、フロントマスクのライトと、ボンネットのキャラクターラインのアンバランスさが、『作りかけ』っぽいイメージを与えているのか?
そもそも、購入しようという気もなかったのだが、『便利だな』とは感じた。

また、モデルチェンジしたばかりの、HON○AのF○t。
大ヒットした初代もだが、とことん便利さを追求しているのが、みえみえで、ひねくれ者の私としては、どうにも所有欲が涌かなかった。
横から見ると、いかにもワゴンっぽいスタイリングも、個人的に×。

そして、上記2台の一番嫌だった点は、1tをわずかに超える乾燥重量。
あまり取り上げられることはないが、1t超えるかどうかで、自動車重量税が違ってくる。
上記の2台が、もしかして、若干の企業努力で1tを切ることは可能なのではないか、と常々思っている。
もっと言えば、車両本体価格をもう1万円高くしても、その企業努力は必要ではないか、とまで思っている。
現に、SWIFTは、今回のマイナーチェンジで、最も売れ筋の1.2L CVT車を1tちょうどにしてきたし、昨年モデルチェンジしたMA○DAのDE○IOも、ほとんどのグレードで1t以下におさえている。
・・・まさかと思うが、政府と経団連の陰謀で、少しでも自動車重量税を徴収しようとして、・・・いやいやそんなはずは。

とまあ、話はあらぬ方向に向かってしまったが、SWIFTの走りである。
以前所有していたアルファロメオ145とは、キャラクターが違うが、ヨーロッパ車っぽい堅実なグリップ力(ブリヂストン POTENZA RE-080というタイヤの恩恵もあり)と、しっかり粘るサスのバランスがいい感じである。
CVT車なので、コーナーの続く峠道を駆っとんで!!という走りには向かないが、それでもコーナー入り口で、過剰にロールせずに、グリップ力で曲がるというのは、国産の他車ではあまりない心地よさである。
購入時の参考に、あらためてVi○z、F○it、DE○IOに試乗したが、明らかに運転する楽しさでは、(私にとっては)SWIFTがNo.1であった。

なんだか、のろけ話みたいになったが、これが頑に『4枚ドアはいらない!』と言い続けて来た私が、5ドアハッチバックを購入した経緯である。
ヨーロッパでは販売されている3ドアモデルがあれば、もっとよかったのだけれど。
・・・なんとか売ってみませんか?3ドアを、SUZUKIさん。
私はもう5ドアを買っちゃいましたから買えませんが、とりあえずSWIFT SPORTSの追加モデルとしてでも。
私は買えませんが、・・・ね。
[PR]
by saka-zuu | 2008-04-23 15:42 | SWIFT