貴重な毎日を浪費しながら、人生の約半分が過ぎた模様。これからも、いつの間にか過ぎていく時間を、傍観していく予定。


by saka-zuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

SUZUKI SWIFT 見参!!

a0034589_16572587.jpg

2008年2月1日、ついに私の’新’相棒がやって来た!!

SUZUKI SWIFT 1.2XG

である。
いやあ〜、迷いに迷ったつもりだが、「車を買い替えよう!」と思い立った瞬間、・・・というより、この車が発売された時から実は買おうと思っていた。
発売当初は、ベーシックグレードが、1.3リッターで、5MTと4ATであったので、5MTが魅力的に見えた。
しかし、今の私の車の使い方から、MT車よりもAT車の方がいいと思っていたし、まあアスティがそこそこ気に入っていたので、すぐに買い替えという考えもなかったのだが・・・。

それが変わったのが、年末。
それまでも、「ずいぶんと水温計の針が元気に上昇するなあ〜」と思っていたら、ある日それがほぼ頂点を指していたのを見て、絶句。
すぐにディーラーに飛び込みと、「あ〜、ラジエーターが錆びてだめですね〜。交換しないと」という悲しいお言葉をいただいた。
さて、どうしよう・・・・。
走行距離も10万キロを超えたところで、タイミングベルトも換えたいし、車検も近いし・・・・。
・・・買い替えちゃおうかな。
と思いながら、正月、実家に帰って、親父と軽くお酒を飲みつつテーブルの上の広告の山になんとなく目を通すと、そこにはディーラー各社のチラシが。
「ふ〜ん」と眺めていると、近所のSUZUKIのディーラーの広告が目に留まった。
そこに載っていたのは、ワゴンRとかセルボとか、・・・はどうでもよくって、以前から気になっていたSWIFTが3台。
・平成19年式 SWIFT 1.3XG 4AT 赤 走行距離6000キロ 79万円
・平成19年式 SWIFT 1.3XG 4AT シルバー 走行距離7000キロ 84万円
・平成20年式 SWIFT 1.2XG CVT 黒 走行距離2700キロ 98万円
「そっか、マイナーチェンジでCVTになったんだっけ」
と思った瞬間、「これ欲しい病」に感染。

翌日、早速ディーラーに足を運ぶ。
好みとしては、赤が好きなので、予算的に財布に優しい『平成19年式 SWIFT 1.3XG 4AT 赤 走行距離6000キロ 79万円』にしようかと思ったが、どうにも『平成20年式 SWIFT 1.2XG CVT 黒 走行距離2700キロ 98万円』が気になる。
確かに、新車に較べると安いし、話を聞くと3台とも中古とは言っても、『試乗車・展示車』で登録されたもの。
これまで8台の車を乗り継いで来たが、たったの1台しか新車を買ったことがない身としては、中古車というのは『一期一会』という考えもあり、もうSWIFTに乗った自分の姿が脳裏に浮かんでいた。
ということで、赤・黒2台のSWIFTの見積もりを出してもらって、仰天。
なんと、どちらも諸費用を書き込んでもらうと、ほぼ車体価格と同じくらい。
・・・いや、決して「まけてくれ〜!」なんて頼んだ訳ではないのだが、値引き欄になにも言わずとも『○○万円』の文字が。
おそるべし、SUZUKIディーラー、新車だけでなく、中古車でも大幅値引き。
とまあ、価格うんぬんの話はいいんだけど、今考えてみれば、もう既に買うことは決めていた訳だし、『赤か黒か、それが問題だ』ということなのだが。

ここで、ちょっと話は横道にそれるが、そもそも今回のSWIFTのマイナーチェンジで、外観の見分けはほとんどつかない。
私自身、ディーラーで目を凝らしてみたが、よくわからない。
カタログデータでは、前期型の全長が3695mm、現行型が全長3755mmで、60mmも長くなっているのだが。
実は、買ってから気づいた(遅っ!)のだが、フロントバンパーの左右のダミーグリルが大きくなっている。
実際は、バンパー自体が前期型よりラウンドしているのだが、パッと見わからない。
後ろはもっと分かりにくくて、バンパーのキャラクターラインが、前期型はナンバーの下に、現行型はナンバーの真ん中あたりを走っている。
わかりにくいと言うか、わからんでもいいと言うか・・・・。

さて、いよいよ「買っちゃおう〜〜!」の段階である。
先にも書いたが、私は『赤』が好きなのであるからして、『赤』が欲しかったのである。
新車で『赤』を買うと、親兄弟から「いい年こいたおっさんが、赤かよ」という突っ込みをいれられそうだが、中古車で買うと「いやあ〜、赤しかなかったなだよね〜」という言い訳ができる。
・・・なんて小さい男なんだ。
というのは、半分冗談(半分本気かよ)で、価格的に少し高かったが、「ちょっとCVTに乗りたいなあ」ということもあって、『黒』に決定!!
HDDナビを付けてもらって、商談成立。
晴れて、SWIFTオーナーとなりました。
a0034589_1745178.jpg

ちょこちょこと手を入れているので、それもおいおい公開していく予定。
[PR]
by saka-zuu | 2008-04-21 17:49 | SWIFT