貴重な毎日を浪費しながら、人生の約半分が過ぎた模様。これからも、いつの間にか過ぎていく時間を、傍観していく予定。


by saka-zuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

素晴らしきチアリーダー、安田愛さん。

a0034589_1820.jpg今、日本人のスポーツ選手が世界中で活躍している。
イチロー、松井秀喜、松井稼頭央、野茂など、メジャーリーグベースボール。中田、中村など、サッカーセリエA。また、モータースポーツの世界では、佐藤琢磨がF1で、高木虎之介がインディカーで。WGPでは、チャンピオンを獲得した選手も多く出た。
しかし、私が最も素晴らしいと思うのが、NFLチアリーダーとして活躍した「安田愛」さん。
チアリーディングがスポーツとして日本ではあまり認知されていないが、海外では、スポーツには欠かせない「華」として、人気が高い。特にアメリカにおいて最も人気のあるNFLのチアリーダーは、女性にとって一つのステータスとして確立されている。
最初にNFLチアリーダーに合格したのは、三田智子さん、だと思う。たしか、シアトル・シーホークスだったと思う。そして、なんとダラス・カウボーイズのチアリーダーになってしまう。NFLチアリーダーの中でも最も人気のあり、全米チアの憧れの的であるダラスのチアリーダーに日本人が!尊敬いたします。
そして、サンフランシスコ49ナーズ・ゴールドラッシュに安田愛さんが合格。
このころになると、日本のチアリーダーが次々とNFLのフィールドに飛び出して行っていた。なんとたくましいことか。
その中で、安田さんは3年間にわたり、ゴールドラッシュに在籍し、03年度には、チアリーダーのオールスターに選出されている。各チームからたった一人しか選ばれないオールスターチア。それも、選出するのは、ゴールドラッシュのメンバー自身。チームのチア全員に信頼されなければ、絶対に選ばれない。この選出は安田さんの素晴らしさを物語っていると思う。
そして、今年はゴールドラッシュのオーディションを受けず、日本で後進の指導にあたられるという。実は、日本のチアはレベルが高い。さらに、安田さんの笑顔でさらに世界に飛び出す若いチアを育ててくれるだろう。
男性諸君(私も含め)は、スケベ心でチアを見ずに、彼女らのパフォーマンスを「スポーツ」として堪能していただきたい。

そして、今年は新しく齋藤佳子さんが49ナーズゴールドラッシュに合格した。他にも何人かがNFLチアとして活躍することだろう。
安田さんにつづいて、がんばってもらいたい。
[PR]
by saka-zuu | 2004-07-18 01:09 | NFL