貴重な毎日を浪費しながら、人生の約半分が過ぎた模様。これからも、いつの間にか過ぎていく時間を、傍観していく予定。


by saka-zuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

読売巨人軍、選手の墓場?

Excite ニュース;清原組事実上“戦力害”通告…自主トレ悪影響カット

毎年、FAなどで、選手をかき集め、批難轟々の巨人軍。
しかし、私の考えは違う。
「どうぞ、欲しい選手はお金を出して、腐らせて下さい!」が本音だ。

清原、江藤らの、事実上の戦力外通知。
たしかに、彼等の働きを見れば、当然のことと思う。
シーズン前に、NYヤンキースと比べた、野球を知らないオーナーだった人がいるが、Aロッドやシェフィールドの活躍を見れば、『仕事』のレベルの違いは歴然。
『ケがをしたから』という人もいると思うが、ケガをしないことも、一流選手の証である。
松井秀喜を見よ!イチローを見よ!・・・金本を見よ。

そもそも、なぜ巨人軍が他チームの選手をかき集めるのか?
それは、巨人軍というチームを強くするためではない。
最大の目的は、彼等に、他チームへ行って活躍されたくないからだ。
例えば、清原が、もしあの時阪神に行っていたら。
・・・まあ、同じくらいしか活躍できなかっただろう。
しかし、他チームに『スター』がいるのが気にくわないのだ。
そう、巨人軍で活躍する必要はないが、他チームで活躍されるのはいや!、なのだ。
巨人軍が強い必要はなく、他チームが弱ければ優勝できるのだから。

しかし、もう、彼等は選手としての『商品価値』はなくなってしまった。
今さら他チームに行っても、巨人軍を脅かす程の活躍をする力はないし、清原は2000本安打も記録したから、新聞の一面を飾るような話題性もない。

とりあえず選手をかき集めて、使える選手だけ使って、使えない選手は、腐るまで置いておこう、というだけ。
そのまま引退してくれれば、『元巨人軍』というブランドも手に入る。

巨人軍は、今年小久保という、『当たり』を手に入れた。
小久保の場合は、不明瞭な無償トレードという形であったが・・・・。
福岡ダイエーファンの私が言うのもなんだが、地味であることは否めないが、優勝するためには、有効な『拾い物』だったかもしれない。

今年のオフも、巨人軍は多くのFA選手を漁り、金を積んで飼い殺しにするだろう。
選手自身が気付かないと、このサイクルは終わらない。
価値のあるFA選手たちが、巨人軍という『ブランド』と『お金』ではなく、弱いチームを強くしよう!なんて言って移籍するのがかっこいいと思うけどなあ。

今、スターのいない、『地味』な日本シリーズが繰り広げられている。
試合自体は、非常に面白いが、視聴率は伸び悩んでいる。
たしかに、勝つことは大切だが、エンターテイメントとして見れば、・・・そんなものかもしれないなあ、と思う。
[PR]
by saka-zuu | 2004-10-21 20:56 | プロ野球