貴重な毎日を浪費しながら、人生の約半分が過ぎた模様。これからも、いつの間にか過ぎていく時間を、傍観していく予定。


by saka-zuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

GEORGIA SATELLITES『GEORGIA SATELLITES』

a0034589_1731368.jpg
1986年発売の、ジョージア・サテライツのデビュー・アルバム。
いつの時代のアメリカにも、こういう骨太なロックン・ロール・バンドが存在する。
彼等の前では、上手いとか下手だとかいうことはどうでもよくなる。
メトロノームなんかいらない、ノリ一発の全10曲。
・・・いやいや、ほめてるんだけど。

ほとんど一発録りかと思われるような、豪快なギター・リフで引っぱり続ける。
ヒットシングルの「KEEP YOUR HANDS TO YOURSELF」からして、スタジオというより、薄汚れた田舎の酒場がよく似合う。
華やかなロック界が大都会の物、という印象があるが、アメリカが実は『巨大な田舎』であるということを、思い出される。

彼等の音楽のルーツは、CCRやレイナード・スキナードなどの、いかにも泥臭いロックであり、海の向うでそれらを敬愛していたフェイセズなどだろう。
アルバムは、元フェイセズのロッド・スチュワートの「EVERY PICTURE TELLS A STORY」のカヴァーで終わる。

大音量で、豪快に聴いてみれば、自然と笑みがこぼれてくる。
「細かいことは気にするな!」と言われているようで、なんだか楽しいアルバムである。
[PR]
by saka-zuu | 2004-10-15 17:19 | MUSIC