貴重な毎日を浪費しながら、人生の約半分が過ぎた模様。これからも、いつの間にか過ぎていく時間を、傍観していく予定。


by saka-zuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

『さかずう』と『アクセル』のよた話。<プロ野球編>

プロ野球界にもの申す!


アクセル(以下ア) 「なんか、プロ野球とかいうのがもめてるんやて?」
さかずう(以下さ) 「そうなんよ、なんか、ごちゃごちゃやってるよ」
ア 「チームが合併して縮小するって?他に入れればええんとちゃうの?」
さ 「そうなんやけど、オーナー会議がなかなか入れんみたいだ」
ア 「でも、新規参入で60億やし、買収でも30億なんやろ?高いんか?」
さ 「金の問題やないみたい。本当に参入したければ高くはないよ、決して」
ア 「じゃあ、入ればいいやん?」
さ 「金出せば参入審査する規約なのに、オーナー会議が難癖つけてるんだ」
ア 「楽天とかいうのも入りたいんやろ?ライブドアだけやなしに」
さ 「オーナー達は、ITとか分からんから、彼等がうさん臭く見えるんじゃない?」
ア 「結局、コミッショナーとか言う人が決めればいいんじゃないの?」
さ 「飾りだから。オーナー会議で決まったことにはんこ押すだけみたい」
ア 「どっかの天下りの局長みたいやな〜。選手会は、ストやるんか?」
さ 「やるべきじゃないが仕方ない。今は12球団を維持したいんだろうから」
ア 「じゃあ、さかずうはチームが減ってもいいのか?」
さ 「←今までのブログで書いてるよ。新規参入させればいい。できなければ、10でもいい」
ア 「(以前のブログを読む)・・・、まあ、色々やり方はあるわな」
さ 「プロ野球は、単なる企業じゃないんだよ。公共性の強い文化財なんだよ」
ア 「お〜、大きく出たな!!」
さ 「球団経営が行き詰まったら、新しい企業に『譲渡』するべきなんだよ」
ア 「でも買うって言う所があるのに、売らないんやろ?、近鉄は」
さ 「オーナー達は、知らない人を入れると、談合できんからいやなんだよ、特にITとかは」
ア 「オーナーって、プロ野球を発展させようとか思ってないの?」
さ 「自分のチーム以外興味ないのと違う?」
ア 「じゃあ、オーナーが全部悪いんか?」
さ 「全部じゃないけど、もうちょっと、時代に則した企業の参加も認めるべきだよ」
ア 「でも、ファンが球場行ったりテレビ見ないから経営ができんくなったんやろ?」
さ 「観客動員数300万人の福岡ダイエーが赤字なんだ。構造的問題だよ」
ア 「ライブドアのTシャツ社長は黒字にするって言ってるよ、出来るの?」
さ 「やらせてみればいいんだよ。前から言ってるじゃない、保証金もらって入れろって」
ア 「オーナー会議でやっと話し合ってるな、25億って」
さ 「だから参入させればいいんだよ。ライブドアとか楽天でなくても手を挙げたら審査して」
ア 「でも、オーナーはなぜ入れんって言いよるんかね〜」
さ 「オーナー達は、縄張りを荒らされたくないんだろ?、多分」
ア 「・・・そうか」
さ 「言いたいことは、以前のブログに書いてるから、読んでみ!」

ア 「・・・アクセルは亀やからよう分からん、いいから飯くれ〜〜」
a0034589_19431831.jpg
[PR]
by saka-zuu | 2004-09-15 19:46 | アクセルの日記